2021年06月09日

ザリガニ釣りzarigani 太陽 ゆり・ばら組

 今日はお弁当日。ゆり・ばら組の子どもは楽しみにしていたザリガニ釣りをしに、長谷の山へ行きました。今年から村松保育園の園長先生 岡山先生も「一緒に行く!」と言ってくださり、子どもたちも気合いが入りましたパンチ
 こんな道も、へっちゃら!グッド(上向き矢印)
DSCN0537.JPG

 ついたぞ・・・・ちょっと薄暗いけど・・いるかな〜〜〜揺れるハート
DSCN0541.JPG
 「つれるかな〜〜〜」目
g border="0" alt="DSCN3788.JPG" src="http://2015muramatsu.sakura.ne.jp/sblo_files/muramatsu-blog/image/DSCN3788-thumbnail2.JPG" width="400" height="300">
DSCN3808.JPG
 「そっと・・そっと・・・」
DSCN3826.JPG

 「つれた〜〜〜〜〜〜〜exclamation×2
DSCN0549.JPG

「すごいでしょ目
DSCN0583.JPG

 ゆり組はなんと、102匹の大漁exclamationばら組も21匹と大健闘exclamation

 育てられる数だけ持って帰り、あとは優しく沼へ返しました。
自分たちでも飼育し、小さいクラスにもお嫁?お婿?にだしまするんるん

 DSCN3836.JPG

 みんながもってきた、サキイカなどの餌がよっぽど美味しかったのかな・・?そのおかげで、道中は長かったけど楽しい、満足・ドヤ顔、笑顔で帰ってきた、ゆり組ばら組の子どもでした。

 お孫さんが5人いらっしゃる園長先生!まだまだお若いですが、慣れない山道・・ちょっとお疲れでしたが(沼では、子どもたちに「がんばれ〜〜〜〜〜〜exclamationとエールを送ってくださっていました)、村松保育園の子どもたちのパワーをこれから沢山もらって、これからも子どもたちと一緒にワクワクドキドキ黒ハートの体験をいっぱいしてくださいハートたち(複数ハート)

そして・・・・・目
昨日、ゆり組は静原越えの方面に草いちごを摘みにいきました。
いっぱい出来ていて、1人一個は必ず摘もう!と頑張ってました。
高い場所にあって、手が届かない場所は・・目
ゆりおしり付き.jpg
 助け合いぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

 こんな実もありましたわーい(嬉しい顔)
 さて、これは何の実でしょう・・・exclamation&question
ゆり 臼の実.jpg

 答え…うすの実でしたわーい(嬉しい顔)

 大好きなお友達のお化けちゃんもきっと、ゆりさんの頑張ってる姿をみてくれてるよお化けお化けお化け

 
posted by 村松保育園 at 16:02| 日記