2020年10月14日

秋の遠足(幼児クラス みかん狩り)

 今日はお弁当日るんるん
幼児3クラスは、京都バスを2台貸し切り、井出町のみどり農園にミカン狩りに出かけましたバス
 9時に出発して、京都バスの優しい素敵な運転手さんがとても安全運転で、予定の10時40分には到着。
現地にバスが入ると、農園のおじいさんが待ってくださってました。
 山道にはカラスウリや、冬イチゴの実が赤く色づいている、岩倉よりもっと自然が残っている素敵な場所でした。
 
おじいさんがゴザを敷いてくださっていたので、そこへリュックを置き、それからミカン園のミカンの取り方など諸注意をおじいさんから聞きました。
IMG_1258.JPG

 そして・・「みかん、いっぱいたべるぞ〜〜〜〜〜〜!」とミカン園へexclamation
IMG_1259.JPG

 ミカンの木は結構急な斜面に生えていました目
IMG_1261.JPG
IMG_1260.JPG
 「ボク!6個め」exclamation×2「私4個」exclamation×2
と、山の厳しい中に甘みと酸味があって、小粒で美味しいにこにこ
IMG_1262.JPG
 
 いっぱい食べたけど、やっぱりお家の方が作ってくださったお弁当は格別exclamation×2おじいさんが敷いてくださったゴザで食べました。
IMG_1263.JPG

食べた後は大きなドングリ拾いも楽しみました

おじいさんにお礼を言って、帰りました
IMG_1265.JPG

帰りのバスではほとんどの子どもが熟睡・・・
秋の一日を満喫した、すみれ・ばら・ゆり組のこどもたちでしたわーい(嬉しい顔)

posted by 村松保育園 at 16:42| 日記